5月10日に苗植えしたきゅうりが早くも大きくなりましたので、今日3本収穫しました。収穫したばかりのきゅうりを手に取ってにおいを真剣に嗅ぐ子どもたちでした。きゅうりは薄くスライスして食べました。

一日延びましたが、今日、イモの苗植えを全学年でしました。「大きくな〜れ」「おいしくな〜れ」と声をかけながら植えました。植える前に年少組では、これは何だったかな?と問いかけたところ、「やきいも」と返ってきたので思わず笑ってしまいました。収穫後、どうやって食べようか考えていたのでしょうか。

◆本日予定していましたイモの苗植えは雨天のため明日24日(木)に延期しました。

◆年長組では、水彩絵の具を使いました。筆洗いの中で色が混ざり「黄色に青が混ざって黄緑色になったあ」など、いろいろな色を混ぜては楽しんでいました。

◆年中組では、5月10日にまいた種とは別に、インゲン豆の芽が出る様子を見せていました。そのインゲン豆の「いーちゃん」を移植しました。大きく育つようにみんなでお祈りしました。

◆年少組では、マイケル先生と英会話を楽しみました。

年長組は、ジェスチャーじゃんけん、年中組は、体の部分の色塗りで確認をしました。

5月生まれのお誕生日会をしました。インタビューでは、お母さんのお料理で好きなのは、カレーライス、麻婆豆腐などでした。将来は、看護師さん、プリキュア、アイドル、花屋さん、ケーキ屋さんなどになりたいそうです。夢に向かって頑張ってください。先生や園からのプレゼント渡しの後、ふじ組さんから歌のプレゼントがありました。温かい誕生日会でした。

いつ起こるかわからない地震に備えて避難訓練を実施しました。その後、火災が起きたことも想定して、頭巾をかぶって園舎外への避難も練習しました。真剣に取り組んだ明星っ子たちでした。

 

5月10日(木)に種まきした[えだまめ]と[いんげんまめ]の芽が出てきました。毎日の水やりと「おおきくな〜れ」の声掛けが効いたようです。もっともっとおおきくな〜れ!

 

今日は、年長組と年中組で楽しい英会話レッスンがありました。


 5月14日午前7時50分頃、別府市野口原の公園付近歩道上で児童が不審な男から先端のとがった木の棒様のものを向けられ、「こっちにおいで」等と言われる事案が発生したと県警より連絡がありました。

 男の特徴は、年齢50代、身長160cm位、中肉。黒色野球帽、サングラス、黒色ジャンバー、青色半ズボン、黒と赤の紐靴着用。手に木の棒様のものを所持しているとのことです。

 他にも、最近、「写真を撮らせて」という事案も発生しているとのことです。ご家庭でもご注意ください。

 

 5月12日(土)好天に恵まれた別府公園で、恒例のファミリー遠足を実施しました。子どもたちの歓声、保護者の皆様の声援、賑やかな笑い声に包まれて楽しい時間が瞬く間に過ぎ去っていきました。参加された保護者の皆様ありがとうございました。

 準備体操「おはようSUN!」の後、年長組は、[ボール送り][猛獣狩り][長縄]ゲームを、年中組は、[フープくぐりリレー][手つなぎ鬼][だるまさんが転んだ]ゲームを、年少組は、[フープリレー][新聞ボール運び][しっぽとり]ゲームをして楽しみました。親子でのふれあいを楽しみながら、クラス・学年の親睦が深まった一日になったと感じていただければ幸いです。

 

 年少さんで、「げんきよく ごあいさつをしましょう!」「だしたものは きちんと かたづけましょう!」の2つのことにがんばる”心の花”作りをしました。”心の花”による”花咲き山”を作ってほしいと願っています。