◆放課後のキッズサッカー教室は、FCミネルバのコーチの指導により、年長組の希望者を2グループ(火曜日組・水曜日組)に分けて行っています。

◆火曜日キッズサッカー教室の様子です。

水曜日のキッズサッカー教室の様子です。

今日は、年少保育参観です。保護者の皆様、参観ありがとうございました。お家の方に見て頂けて、子どもたちも、とっても嬉しそうでした。

覚え始めた慣用句をお家の皆さんに聞いてもらう年少さん。

カスタネットを披露する年少さん。上手でしたよ!

続いてメロディオンです。指、吹き方、がんばりました。

お家の方にお子さんの横についていただいて、指や吹き方を見ていただきました。ありがとうございました!

オペレッタ「おつきさまと おともだち」を見ていただきました。おつきさま、きつね、たぬき、うさぎ、りすさんになって元気よく演じました。

カスタネットも上手になりました!

お家の方にカスタネットの付け方や打ち方を教えている年少さん。この後、お家の方に「おもちゃのチャチャチャ」をしていただきました。ご協力ありがとうございました。

近くでメロディオンを吹く年少さんを見ていただきました。拍手いっぱいもらえてよかったね年少さん!

メロディオンのお片付けの様子も見ていただきました。

オペレッタ「かけっこ たいかい」を見ていただきました。かもしか、うさぎ、うり、やまあらし、やまねこさんになり切って元気よくかけっこをしました。元気のよい歌声でしたね。拍手ありがとうございました。

本読みする年長さん。タイトルは「まめの すきな おに」です。

メロディオン練習をする年長さん。しっかりとした指使いです。

運動遊びをする年長さん。「数えて先生」「いろんなとび方するから見てね」がんばる年長さんたちです。

英語の絵カードを元に発音練習をする年中さんたちです

2月7日(金)は年中保育参観です。メロディオンと手遊び歌の練習をしているところです。メロディオンは、自分が弾きたい曲別に2グループに分かれて弾きますので、お楽しみにしてください。

明日は、年少保育参観日です。元気のよいオペレッタやカスタネット・メロディオンを見てあげてください。

明日は、いよいよ参観日ですよ!・・・「イエーイ!やったあ」と明日を楽しみにしている年少さんたちです。

年中・年長組さんの英会話レッスンの日でした。年中組さんは、アルファベットを書いていきました。真剣に見て聞いて書けていましたよ。

年長組さんは、ヨージ先生の発音に合わせて身体を動かすゲームをしました。とても楽しく出来ましてね。

年長組さんは、縄跳びチャレンジカードもしています。いろいろなとび方をして、何回跳べたかシールに書いて、カードに貼っています。

安全で楽しい大型遊具の使い始めです。全園児で集まって、遊具さん「よろしくね!」をしました。学年に応じたルールをしっかり守って楽しく遊んでくださいね。

最初に、満3歳児のみんなから使い始めました。青い滑り台がお気に入りのようです。

ちびっ子ハウスも使い始めです。仲良くみんなで座ってにっこりの満3歳児さんたちでした。

年少さんたちは、少し大きな赤いすべり台が気に入ったようです。順番を守ってシューっと何度もすべって楽しみました。

年少さんたちはチビッコハウスの丸いまどから出入りする遊びを発見!楽しそうですね。

遊具さんこれからもよろしくねとごあいさつする年少さんたちです。

さすが年中さんたちは、ボルダリングの壁を登っていきました。たくましくなりましたね。

年中さんたちも順番を守って赤いすべり台をシューっ! 体が大きいせいか、年少さんたちより滑るスピードが速いようです。

年長さんたちはさらにたくましく、登るスピードも速いです。

とても楽しくました。大型遊具をこれからもよろしくね。

 

☟ 明日の年少保育参観の駐車場は明豊グラウンドです。下記地図を参照してください。

 

 

インターンシップに来た野球部の3名が、インターンシップのお礼と第92回選抜高等学校野球選手権大会に出場することが決まったので、あいさつに来てくれました。

「今年の目標は日本一」になること!

「個人的には、ベンチの入る」こと!

期待に応えられるように精一杯がんばってほしいと思います。

今年も明星幼稚園は、甲子園に向けて勝利を祈願して「千羽鶴」を送りたいと思います。

 

☟園児たちとくつろぐ野球部の3名・・・勝ってね!

◆全園児集まって節分の豆まきをしました。一人一人作ったオニの面などを被って、意地悪オニや、お話を聞かないオニ、自分勝手をしてしまうオニなどのお心中の弱いオニをやっつけようと豆まきをしました。

◆オニさんを呼ぼうと全員で「豆まき」を元気いっぱいに歌いました。オニは外〜♪、ふくは内〜♪

そこへ、歌を聞きつけた赤オニさん、青オニさんがやって来ました。ちょっとお心の中に弱いオニがいるなあと思っている子は、友だちの陰に隠れてオニさんから見えないように、全くないと思っている子はオニさんに手を振っていました。

まず、年中組さんからお心の中の弱いオニをやっつけました。豆の代わりに、ボールを投げました。

追いかけて捕まえようとするオニさん・・・逃げながら豆ボールを投げつける子どもたち・・・

ついに捕まってしまった子も・・・「もう〇〇しないから!」

今度は赤オニさんが・・・

みんなの豆でだんだん弱っていくオニさん・・・お心の中は強くなってきたかな・・・

弱い心のオニさんは、ついに・・・「やったあ!」と喜ぶ子どもたち

赤オニさんとすもうで勝負! お相撲したい人?・・・はい!と出てきた子どもが力強くオニさんを投げました。

◆続いて年少組さんです。豆ボールがどんどんオニさんに向かってとんでいきます。

子どもたちを追いかけるオニさん!

しっかりと先生にしがみつく子どもも

※この様子は、わくわくとんぼテレビ(CTB)で放送されます。初回は2月6日(木)午後6時から、以下翌日午後4時まで2時間ごとに再放送されます。

◆年長組さんは、順番に「オニは外!福は内!」と力強く豆ボールを投げました。

赤オニと青オニのかごをかるった先生オニのかごに、豆ボールをたくさん入れて、お心の中の弱いオニを追い出そうとする年長組さんたちです。

青オニのかごの先生オニを真剣に追いかける子どもたち

◆放課後のキッズサッカー教室は、FCミネルバのコーチの指導により、年長組の希望者を2グループ(火曜日組・水曜日組)に分けて行っています。

◆火曜日組の様子です。

水曜日の様子です。雨天でしたので遊戯室でしました。ウームアップにボールを蹴りながらの「だるまさんが転んだ」をしました。ピタッと止まるのは難しそうですね。

◆理科実験教室は、年長組の希望者(定員有)を対象に、ラボ・スタジアム(ディック学園グループ)の協力のもと、理科実験を通して楽しく「考える力」や「問題解決する力」を育み、社会に出て通用する本物の力を身につけてもらいたいという思いで行っています。

◆今回のテーマは、昼と夜の星〜星座作り〜です。

空に見えるのは?・・・太陽、雲、月、星・・・お星さまはお昼はどこに?・・・

冬の星座・・・オリオン座がある。ふたご座も・・・動物がいっぱい・・・こいぬ・うさぎ・はと・おうし・くじら・うお・とかげとかあるよ。・・・わっ、かみの毛座もあるよ。

自分だけの星座を作ってみよう!・・・ハート座、リボン座、イルカ座、お花座・・・じゃあぼくは、ピザ!

このシールは光を集めて、暗いところで光るよ。自分で考えた星座に貼ってごらん。一生懸命に絵をかいて、シールを貼る子どもたち。

紙をこっちから入れて、覗くと・・・「あっ、光った!」「全然、光らん?」

光った!光った!・・・よく見えるよ(^_-)-☆

光を集めないと・・・窓に張り付けて、いっぱい光を集めようとする子どもたち。

先生にも見せて!・・・わあ、光ってるよ!

次回は、2月13日(木)、テーマは「いろいろなものを溶かしてみよう!」〜ものの溶け方〜です。

「びじゅつかんの旅」で大分県立美術館オーパムを見学してきた年長組さん。自分たちも作品を作って、美術館にしようとがんばっています。粘土あり、玩具ありと楽しい作品ばかりです。

次なる作品にチャレンジ中です。

お家作りを楽しんでいます。ここは玄関です。

ソファーを作ろうと、段ボール箱に中にクッションになるように新聞紙を丸めて詰め込む子どもたち。その段ボール箱をつなぐと・・・。

家をきれいにしたいと、色紙で装飾する子どもたち。協力し合っていますね。

ソファーが完成しくつろぐ子どもたち。

次は、車を作りたい。ポストも作りたい。

私たちは、カルタを作っています。

指人形を作って、お話を作るとおもしろいよ。

「節分」の書き方をしました。よい姿勢が大事ですよ!

年少組さんでは、カスタネット、メロディオン、オペレッタを楽しんでいました。オペレッタではとても元気のよい声が響いていました。

◆年少組さん同士で、もも組さんは「かけっこたいかい」、うめ組さんは「おつきさまとおともだち」を見合いました。がんばっていたお友だちを褒め合いました。振り付けは子どもたちといっしょに考えながら決めていきました。うり、うさぎ、やまあらし、やまねこ、かもしか、おつきさま、りす、きつね、たぬきとたくさんの動物も出てきます。とっても元気でかわいらしいオペレッタです。年少組さんの保育参観日をお待ちください。

年長組さんの英会話レッスンの日でした。What  are  you  doing?   を動作を交えながら楽しく学んでいきました。

メロディオンの練習も・・・。

参観日では「文字遊びビンゴ」をしましたが、今日は「数字遊びビンゴ」をしました。マスの中には1〜16までの数字を書きました。どこに何の数字を入れようかとっても悩んでいました。

年中組さんは、打楽器を使って楽しみました。いろいろな打楽器にチャレンジ中です。

全国教育美術展について(主催:公益財団法人教育美術振興会)

大正11(1922)年に全国図画展として始まって以来、国内では最も伝統のある子どもの絵の美術展として、現場の先生方に親しまれています。「教室の学習から生まれた子どもの創造的な作品」を募集しておりましたので、子どもたちの作品を送りましたところ、【地区学校賞】をいただきましたので、ご報告いたします。

※機関誌『教育美術』2月号及び、全国教育美術展ホームページに受賞校は掲載されています。

※賞状は3月中旬までに届けられる予定ですので、その際にまた紹介させていただきます。