1学期間、ありがとうございました。新型コロナウイルス感染拡大防止の取組として、4〜5月の登園自粛、行事の縮小及び中止、保育参観における人数制限等、ご協力をいただいたことに対してお礼申し上げます。また、色々とご迷惑をおかけしたことに対しまして深くお詫び申し上げます。

 園として、1学期間は、職員が一致協力して「消毒」「換気」「手洗いの徹底」に取り組んで参りました。ただ、下記のように、まだまだ新型コロナウイルスの感染については、予断を許さない状況です。

 

<現在の新型コロナウイルス> 

 7月16日の新型コロナウイルスの国内感染者は、全国で新たに622人で、過去3番目の多さとなっています。東京都では過去最多の286人が確認され、各地で緊急事態宣言解除後、最多の陽性者が報告されています。大阪府は66人、埼玉県は49人、神奈川県は47人、千葉県は32人、愛知県は21人、兵庫県は17人、京都府は13人、香川県は10人などが緊急事態宣言解除後、最多となっています。

 今後も、安全・安心な幼稚園を目標に取り組んでいきたいと思います。今後も、どうぞよろしくお願いいたします。

 

<1学期の終業式>

 森園長から「はやね」「はやおき」「あさごはん」と「うがい」「てあらい」「マスク」のお願いがありました。夏休みもみんなで気をつけていきましょう。

 

(年中さん 9時30分から)

 昨年度の「ドラえもん募金箱」の事をしっかりと覚えていました。「困っている人に渡す。」とみんなの前できちんとお話しできました。

 

(年少さん 9時50分から)

 最後まで、頑張ってお話を聞くことができました。

 

(年長さん)

 年長さんは、最後まで良い姿勢で聞いていました。最後に、明日の「サマーフェスティバル」の成功に向けて、「エイ!エイ!オー!」の掛け声で締めくくりました。

 

<年少さん>

 給食時間の机の上のパーテーションにも慣れました。落ち着いて給食を食べることができているようです。

 

 1学期最後のダンスの練習も、力いっぱい頑張りました。声の大きさに驚かされました。

 

<年中さん>

 芝生のグラウンドで、ダンスの練習をしました。広い場所で思いっきり「ソイヤー!」と、元気いっぱいの声を出していました。

 

<年長さん>

 1学期最後の「組体操」の練習をしました。

 「マーチング」も最後の練習をしました。

 

 

 

 

コメント
コメントする