<連絡>

 「39メール」

 昨日は、多くの保護者の方にご登録いただき、本当にありがとうございました。繰り返しになりますが、この「39メール」は、人数の上限がありませんので、1名の園児に対して複数の方の登録が可能となっています。予定通りに7月30日に、第1回目のテストメールを配信予定です。

 

<年少さん>

 ミニトマトの収穫をしました。どのミニトマトを切ったら良いか考え、「それは、まだダメ。」と伝えていました。また、「野菜の匂いがする。」「赤と緑が混ざってる。」など、色々な発見をしました。今日は「7つ」収穫して、給食時間にみんなで美味しく食べました。

 坂道ダッシュの様子です。まだまだ、膝がは高く上がりませんが、腕の振り方は少しずつ良くなってきているようです。

 

<年中さん>

 朝の自由遊びの時間に「バッタ」を捕まえました。親指と中指で、痛くないように優しく捕まえています。

 運動遊びの「一本橋」も、左右のバランスを取って、少しずつスムーズに歩けるようになってきています。体幹が少しずつ強くなってきているようで、ちょっとふらついても落ちなくなってきています。

 

 昨日、「オシロイバナ」の花から色水を作りました。お部屋で話し合うと、「その色水を凍らせてゼリーみたいにしたい。」という意見が出て、一日かけて凍らせました。

 色水を凍らせた結果を見て、不思議そうな顔をして「色がぎゅっと真ん中に集まった。」と話していました。

 次は、「溶かしたらどうなるか?」色々と予想しながら、真ん中に色が集まった不思議な氷が溶けるのを待ちました。

 全体に色が広がったのを見て、「凍ると色は真ん中に集まる。溶けると色は元に戻る。」など、実験結果から一人一人が自分なりの考えを持てたようです。氷が溶けた結果を職員室に伝えに来た時の様子を見て、不思議な現象に出会わせ、知的好奇心を高めていく活動の大切さを改めて痛感じました。

 

(英会話レッスン)

 英語での「挨拶」や「体の部分」の歌を楽しく歌いながら、英語に慣れ親しんでいるようです。「はらぺこあおむし」のお話しの続きの蝶々の色塗りをしました。

 

<年長さん>

 サマーフェスティバルの班ごとに分かれ、ビンゴゲームの枠の中の数字(1〜50まで)を相談して、書き込みました。当日、どの班がビンゴになるのか楽しみです。

 班ごとにサマーフェスティバルの目標を発表しました。それぞれの班が、目標を守って楽しいサマーフェスティバルになることを期待しています。

 

(英会話レッスン)

 いろいろな「色」を、英語で何というのか? カードを使って、楽しく学習しました。ケイト先生の発音を聴き、それをそっくり発声する力に驚いています。

 

 昨日、収穫した「枝前」をみんなで美味しく食べたそうです。職員室にも持ってきてくれました。とても美味しかったです。

コメント
コメントする